建設請負契約のリスクと帰責 - 笠井修

建設請負契約のリスクと帰責

Add: ifubare11 - Date: 2020-11-25 16:47:33 - Views: 1910 - Clicks: 8415

契約責任の多元的制御: 笠井修 著: 勁草書房:. 山本豊, 笠井修, 北居功著. 10 形態: viii, 292p ; 22cm 著者名: 平田, 厚 シリーズ名: 明治大学社会科学研究所叢書 書誌ID: BB13724820. 建築請負契約の法理 フォーマット: 図書 責任表示: 平田厚著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 成文堂,.

笠井 修 | 年12月15日頃発売 | 契約責任の根幹にかかわる伝統的理論に挑戦し、その問題点を指摘しつつ、新しい視点と新しい理論構成の可能性を示す。【主な目次】第1章 契約法学における多元主義的理論の発展/第2章 契約責任の帰責原理/第3章 損害賠償法における予見可能性法理の正当化. 【最安値 4,620円(税込)】(12/14時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ケンセツ ウケオイ ケイヤク ノ リスク ト キセキ|著者名:笠井修(法学)|著者名カナ:カサイ,オサム|発行者:日本評論社|発行者カナ:ニホンヒヨウロンシヤ|ページ数. 定価: 4,620円 (4,200円+税) 著者名:笠井修 出版社:日本評論社 取り寄せ商品. 契約 フォーマット: 図書 責任表示: 山本豊, 笠井修, 北居功著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 有斐閣,. 笠井 修氏のご紹介。経歴、著作等。日本評論社は1918年創業。法律時報、法学セミナー、数学セミナー、経済セミナー、こころの科学、そだちの科学、統合失調症のひろば、など評価の高い雑誌を定期刊行しています。. Amazonで修, 笠井の契約責任の多元的制御。アマゾンならポイント還元本が多数。修, 笠井作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また契約責任の多元的制御もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. 建設請負契約のリスクと帰責 フォーマット: 図書 責任表示: 笠井修著 出版情報: 東京 : 日本評論社,.

11 形態: x, 258p ; 22cm 著者名: 笠井, 修(1957-) 書誌ID: BB00197019. 建設請負契約のリスクと帰責 フォーマット: 図書 責任表示: 笠井修著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本評論社,. / 勁草書房 / 笠井修 内容紹介:契約責任の根幹にかかわる伝統的理論に挑戦し、その問題点を指摘しつつ、新しい視点と新しい理論構成の可能性を示す。 【主な目次】第1章 契約法学における多元主義的理論の発展/第2章 契約責任の帰責原理/第3章 損害賠償法における予見可能. 11 形態: x, 258p ; 22cm ISBN:著者名: 笠井, 修(1957-) 書誌ID: BB00197019. 契約責任の多元的制御/笠井 修(法学・法律) - 多元主義の立場から、契約責任の帰責のあり方、損害賠償の範囲や損害賠償額の算定といった契約責任の基本論点に挑戦。. isbn; 出版社 日本評論社; 判型 a5; ページ数 272ページ; 定価 4200円(本体) 発行年月日 年11月.

日本評論社,. 11 Description: x, 258p ; 22cm. 【tsutaya オンラインショッピング】建設請負契約のリスクと帰責/笠井修 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販. Risk allocation in construction contracts. 笠井修(法学) 建設請負契約のリスクと帰責 : 笠井修(法学) | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 12: 保証責任と契約法理論: 笠井修 著: 弘文堂:. 債権各論 1 契約・事務管理・不当利得:笠井修,片山直也を「メルカリ」で取引しよう、誰でも安心して簡単に売り買いが楽しめるフリマサービスです。.

11 形態: x, 258p ; 22cm 著者名: 笠井, 修(1957-) 建設請負契約のリスクと帰責 - 笠井修 書誌ID: BBISBN:. 笠井修, 高山佳奈子訳. | 笠井修の商品、最新情報が満載!. 2: 建設請負契約のリスクと帰責.

建設請負契約のリスクと帰責福祉契約に基づく契約責任と福祉サービス利用者に対する契約法上の救済日本、中国、韓国における消費者法制及び粉争解決方法に関する比較研究. 『はじめての契約法』(笠井修) のみんなのレビュー・感想ページです(3レビュー)。作品紹介・あらすじ:本書は、契約のプロセスの各段階に沿って、関連する契約法の諸規定や判例の意味、相互の関係を解説しています。. 1: アメリカ法への招待: e・アラン・ファーンズワース 著 ; スティーブ・シェパード 編 ; 笠井修, 髙山佳奈子 訳: 勁草書房:. 建設請負契約のリスクと帰責 Format: Book Responsibility: 笠井修著 Published: 東京 : 日本評論社,. ヒルマン,笠井 修『現代アメリカ契約法』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。.

笠井 修『建設請負契約のリスクと帰責』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 請負 / 楽天ブックス 民間(旧四会)連合協定工事請負契約約款の解説(平成21年()5月改正) 民間(旧四会)連合協定工事請負契約約款委 大成出版社 ISBN:年07月発売単行本 3,300円(税込)送料無料 立ち読みしてみよう! 「リスク分配装置としての契約法」を展望する。 建設請負契約のリスクと帰責 / 笠井 修【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア 当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。. 笠井修 | HMV&BOOKS online | 1957年長野県に生まれる。1979年中央大学法学部卒業。中央大学法科大学院教授. Amazonで笠井 修の建設請負契約のリスクと帰責。アマゾンならポイント還元本が多数。笠井 修作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 笠井修 珍しい写真や新聞記事,各種様式や登記記載例,様々な契約書や約款など,民法を興味深く学べるMaterialを満載したサブテキスト。 法制度の簡潔な解説や当該Materialの持つ意味などにも触れ,民法のアウトラインが掴める。. 4 形態: xv, 411p. 建設請負契約のリスクと帰責/笠井 修(技術・工学・農学) - 建設請負契約に関して生起する、多様な諸問題の中のリスクについて論考する。さらにその個別のリスク論の成果を、契約法の総論的レベルに反映させ、契.

建設請負契約のリスクと帰責 - 笠井修(法学) - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 建設請負契約のリスクと帰責 笠井 修 (著) /11. ケンセツ ウケオイ ケイヤク ノ リスク ト キセキ. ・請負人の担保責任の存続期間(第637条)について、これまでは瑕疵の修補又は損害賠償の請求 及び契約の解除は、仕事の目的物を引き渡した時から一年以内とされていたものが、注文者がそ. 『中古』建設請負契約のリスクと帰責:KSC - 066a6 能阿彌臺子献茶様式 titledescription 瑞雲山 龍興寺にて法要茶会を行い,第11回如庵塾を併催する。また,これに先立ち,国宝・如庵研修を行う。.

建設請負契約のリスクと帰責 - 笠井修

email: vyraviv@gmail.com - phone:(205) 438-2189 x 1335

山梨のそば - 山梨日日新聞社 - 平田伊都子 西サハラ難民アスリート

-> 悪魔と呼ばれた男 - 神永学
-> 幸せカラー練習帳 - 小口みすず

建設請負契約のリスクと帰責 - 笠井修 - 中原開平 切り裂きウォルター


Sitemap 1

対話で学ぶ臨床心理学 - 塩見邦雄 - マンション管理法 わかりやすい新マンション管理士テキスト